ブラジリアンワックス協会の会員制度について

ブラジリアンワックス脱毛の施術資格をとってサロン経営をしたい、サロン勤めをしたい、サロンワークができる認定講師になりたいという場合、通常ブラジリアンワックス協会の会員となります。

なぜ協会に入会した方がいいかについては、働く上での信頼の基準となるので、できれば入会をした方がいいでしょう。

仕事に必要な情報収集や情報交換もできます。

日本にはブラジリアンワックス協会が幾つかあるので、それぞれの協会の主旨をチェックして自身が賛同できる協会に入会する様にしましょう。

では、主にブラジリアンワックス協会の会員制度について、どの様になっているのかをチェックしてみましょう。

入会するためには、協会の主旨に賛同していることはもちろん、協会の発展や目標達成などのために積極的に活動できること、それぞれの協会で認定したスクールを修了して資格を取得していること、会員規約に同意できることなどがあります。

協会によって、一般、講師用など会員の種類が選べるところもあります。

気になる協会の会費については入会費5000円から20000円、年会費5000円から15000円、受講費の他、店舗登録料等が掛かる協会もあります。

入会することによって、協会のホームページにてサロン登録できたり、ロゴを使用できたり、会員だけの割引価格で商材の購入、広報誌の配布やトラブルの相談、アドバイスなどのサポート、勉強会や懇親会、イベントなどへの参加、サロン経営する上で必要な事項をサポートしてもらうことができます。

独立開業を考えている人にとっては、スクール生となるメリットは多いです。